« pierre kさん 完成 | トップページ | J.パイパーさん完成 »

2007年11月17日 (土)

BAELさん 完成

BAELさん完成です。ハセガワ 1/48 Bf109G-6 JG300 赤の6

1117g_21117b1117d1117a_21117f1117c .

.

.

  夜に観るのが夢ならば
今眼下に広がる炎の海が
ただの悪夢であることを願って

伯林上空3000メートル

凍てつく闇空
探照灯の白い輪を翳める黒い影
それは
断末魔に喘ぐ第三帝国を地上から消し去らんと
闇夜に跳梁する夢魔の群

貴様等は生きてドーバーを渡らせはしない

二度と 独逸の空を飛ぶな

機体は、大戦末期のルフトバッフェ主力戦闘機と言っても過言ではない、G6。
JG300所属機で下面を黒く塗装した夜戦仕様(だと思う)としました。

キットはハセガワ1/48、デカールは限定モノを使用しています。

製作は素組でとりたてて難しいことはしてません。
また、迷彩塗装についても、この実機の資料が手元になかったため、
主に大戦末期の重々しい雰囲気をイメージしながら、
フィーリング優先でダラダラっと仕上げました。

今回このお祭りに参加させていただいて、久々に楽しく製作を進めることが出来ました。
主催者のシミソさんをはじめ、参加者各位に心より感謝いたします。
ありがとうございました。

« pierre kさん 完成 | トップページ | J.パイパーさん完成 »

01,Bf109祭り完成」カテゴリの記事

コメント

完成お疲れ様です。
Bf109の夜戦仕様はなかなかお目にかかれないので新鮮です。
黒系基本の灰色迷彩塗装も夜戦らしい凶暴さ?がにじみ出ているように感じます。

添えられた文章がまた感動しました。

投稿: シミソ | 2007年11月18日 (日) 10時07分

シミソさん

この度は、楽しいお祭りに参加させていただきまして、
ありがとうございました。
また、過分なお褒めの言葉を頂き恐縮です。
ドイツ機は大好きなテーマのひとつなので、いずれまた取り組んでみたいと思います。

投稿: BAEL | 2007年11月19日 (月) 08時26分

すばらしいですね~
モットリングは珠玉の出来ではないでしょうか。
単色のみではなくいろんな色を工夫しておられるのでしょうね。とても参考になります。
こういうところはお祭ならではですね。

投稿: g_scotch | 2007年11月21日 (水) 23時24分

g_scotchさん
ありがとうございます
お返事が遅くなり申し訳ございません。
珠玉などと恐れ多いことです。
なんかダラダラ塗ってたらこうなった、みたいな感じです(笑)
色についても、ついいろんな色を混ぜてしまい、収拾がついてませんね(苦笑)

投稿: BAEL | 2007年11月25日 (日) 21時06分

夜戦仕様ってことでえもいわれぬ重厚感がありますよね~

側面のモットリングもバッチリ決まって格好いいです!!

 

投稿: 鉄火巻 | 2007年12月 3日 (月) 22時34分

コメントが遅れ失礼致しました。
この迷彩は素晴らしいですね♪私は知識不足なので考証は判りませんが、美しくて"怖い"色合いが素晴らしいっす。

投稿: 黒石 | 2007年12月 6日 (木) 00時08分

鉄火巻さま

ありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ございません。
重々しさの表現にはちょっと気を使いましたので、
重厚感と言っていただけると嬉しいです。

投稿: BAEL | 2007年12月 6日 (木) 22時46分

黒石さま

ありがとうございます。
今回のマイテーマは「凶悪」でしたので、「怖さ」を感じていただけましたら嬉しい限りです。
ちなみに私も考証は不得手で、この機体の詳細はほとんど知らなかったりします(笑)

投稿: BAEL | 2007年12月 6日 (木) 22時49分

ご挨拶が遅れました(汗)
まじりと申します。

まずは完成おめでとうございます。既に皆様が書いておられますが、このモットリング凄いですね~。

夜戦となれば、この迷彩を相手が認識することはないかも知れませんが、見たら”ビビる”んじゃないでしょうか。

投稿: まじりと申します | 2007年12月 7日 (金) 00時53分

G-6夜戦 きれいな仕上がりで
カメラアングルと相まって、見る人をゾクゾクさせる作品です
背景を無くしてあるので機体が
浮き上がって強調されてより
迫力があります 勉強になります

投稿: あきみず | 2007年12月 8日 (土) 01時00分

コメント、ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

本当に素晴らしいの言葉しか思いつきません。
塗装の仕方でここまで重厚感が出せるものなんですね(羨望)

これからも勉強させていただきます。

投稿: ハヤテ | 2007年12月17日 (月) 22時23分

まじりさん

ありがとうございます。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
モットリングはあまり深く考えずイメージというかフィーリング優先でやってます。
今回は、凶悪さや恐ろしさを意識しながら塗装しましたので
「ビビッて」いただければ嬉しい限りです(笑)
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: BAEL | 2007年12月19日 (水) 01時28分

あきみずさん

ありがとうございます
お返事が遅くなりまして申し訳ありません
ゾクゾクして頂けたのでしたら望外の喜びであります。
写真にはいつも機を使いますが、なかなか思うように行かず難しいですよね。)
バックが無地なのはディオラマにする腕がないだけだったりします(笑)
今後とも宜しくお願いいたします

投稿: | 2007年12月19日 (水) 01時31分

ハヤテさん

ありがとうございます。
イヤイヤ、オハズカシイ限りです。
重量感、飛行機の塗装をするときはいつも意識しますが、
なかなか思うようにはいきませんね(苦笑)

コチラこそ、ハヤテさんの作品はとても勉強になりました。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: BAEL | 2007年12月19日 (水) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BAELさん 完成:

« pierre kさん 完成 | トップページ | J.パイパーさん完成 »