« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月14日 (月)

業務連絡3

pierre kさんシミソそれぞれ2号機新着しています。

管理人の個人的事情により、1月いっぱいは記事の更新ができなくなりました。m(_ _)m

参加機を1月末までに完成された方は「完成」記事にコメントを入れていただければ
再開時に到着順に記事を書かせていただきます。

なお記事更新ができないというのは私個人のみであって、皆様は自由にコメント欄に投稿できます。
(管理不能中、業者によるおかしなトラックバックやコメントがあると思われますが、そのようなものがあった場合は開かずスルーしてください。)

| トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

ワカさん(t-wakさん)完成

ワカさん完成です。ハセガワ1/48 Bf109G-10 

010203 .

.

.

Bf109G-10 クロアチア独立国空軍

Bf109は中立国を含む周辺諸国にも輸出されたため、ドイツ空軍機と異なる塗装や標識類を多く見ることができる。そこで今回は、ユーゴスラビアに樹立されたドイツの傀儡政権であるクロアチア独立国のマーキングを施してみた。

実を申せば、第二次世界大戦終了直後のユーゴスラビア空軍機にする予定だったのだが、第一風防の突起を除湿剤入れとは知らずに削り落としてしまい、後から事の次第を知ってモチベーションの大幅ダウンに見舞われたもの。ユーゴ空軍機はまたの機会に譲るとして、しかしながら尾翼にハーケンクロイツを描きこんだ機体を今さら作る気にもなれず、このようになった次第。

飛行機モデルは2年近く完成させていないこともあり、アンテナ線などはオミット。スミ入れもしていない。国籍標識はデカールに頼ったが、おそらく20年ぶりのこと。ピトー管だけは金属パーツに置き換えたが、これなど正体を明かすと日本海軍機用の部品。塗装は0.3ミリのハンドピースでほとんどフリーハンド。テンプレートくらい作った方がよかったかな。あと、リサーチ不足が痛かったですね。次の機会には汚名返上といきましょう。

| コメント (7) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

シガー大佐(takas)さん完成

シガー大佐さん完成です。タミヤ 1/72 Bf109E-4

01020304    .

.

.

.

時間が掛かった割に、出来はと言うと・・・(大汗
このような感じです。
フィギアは、やはり難しいでありました。

第26戦闘航空団第Ⅲ飛行隊中隊所属機 1941年シシリー島
初めてのドイツ軍機と言う事で、資料収集からはじまりました。
今回は、全て素組みで作らせて頂きました。(汗
さすが、ドイツの戦闘機と言う感じで、格好良い機体であります。
皆様に影響され、フィギアなど並べてみましたが、自身の技量の無さにめげました。(笑
こうして、皆様と一緒に同じ物をつくらせて頂くというのも
とても良い経験となりました。
また、スキルUPの為に、このような企画には 進んで参加をさせて頂こうと思います。

この度は、初めてこのような企画に参加をさせて頂き 有難う御座いました。
シミソ殿はじめ、関係各位の方に謹んで御礼を申し上げます。

| コメント (9) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

2004020102 謹賀新年

.

明けましておめでとうございます。

Bf109祭りも予想を超え大変盛況なお祭りになりました。
これもひとえに参加者皆様に帰するところが大であり
感謝の念に堪えません。

今年も引き続き変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

| コメント (3) | トラックバック (0)

公試さん完成

公試さん完成です。タミヤ 1/48 Bf109E-7 

0102 .

.

.

大晦日をもって堂々の完成とします。 あっちもこっちもつっこみどころ盛り沢山ではありますが、ひとまず今年の仕事、今年のうちに終えることとします。
何も申すなな、という感じです。 本人が一番わかっていますんで。

見えるところのみならず、見えないところではしっかり手を抜いています。 (見えないところ、シートベルトはファインモールドのエッチングをつけましたが
せっかくリベット打ちをしたんですが墨入れというかウェザリングが不十分で我ながらもったいない感じがします。剥がれとかチッピングもいずれおいおいやりたいと思います。

とにかく、自分としては非常に短いわずか2ヶ月で完成に至ったことは、まったくもって「祭り」のおかげであります。 貴重な場を提供いただいたシミソ殿に、お礼を申し上げます、本当にありがとうございました。 引っ張った割には腰砕けで、まことに恥ずかしい限りですが宜しくお願いします。

| コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »