« satonobuさん完成 | トップページ | マックさん完成 »

2008年4月17日 (木)

pierre kさん完成

pierre kさん完成です。タミヤ1/72 Fw190D-9

Pierre_k01Pierre_k02Pierre_k03Pierre_k04Pierre_k05

排気煙の汚れ、やり過ぎました。わははは。
 て言うか、塗料が思ったより上のほうに飛びました(爆)。ウェザリングマスターでやれば良かった。
 
 機銃は真鍮パイプ、ループアンテナと主翼下のアンテナの先は真鍮線を使用しております。
 キャノピーの透明度はいいのですが、厚さが均一でなくレンズのようなので操縦席内部はよく見えません。
 
 今回は、スピナーの渦巻きや国籍マークなどを塗装したり、真鍮を使ったりと、いろんな製作法にチャレンジしながらの製作で、とても楽しめました。

pierre kさん2号機完成です。モノグラム1/48 Fw190A-8/R3

Pierre_kb01Pierre_kb02Pierre_kb03Pierre_kb04Pierre_kb5Pierre_kb6 .

.

.

今回は、汚しやハゲチョロをいつもより少し多めにしております。実戦配備はされていない機体ですが、歴戦のつわものという雰囲気に仕上げました。

 機銃、ピトー管は金属に置き換えています。ループアンテナは、プラバンの細切りを巻いて製作。機番、機首のマークは嘘です(笑)。

 段差、反り、ヒケ、合いの悪さ、ピン跡、塗装を考えていないパーツ割等、数々の障害に立ち向かい(大げさ)ながらも、美しい凸モールド等がチャーミングなキットで楽しく作ることが出来ました。

「ご機嫌、最高、モノグラム」でした。
    

   

« satonobuさん完成 | トップページ | マックさん完成 »

02,Fw190祭り 完成」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。

今回は他作品や御意見を参考にされて
色々と新しい方法や技法を取り入れられたり
いつもと作風も変えてみられたりと
いろいろとチャレンジされたようですね。

今回のはカッチリとしたスミイレ塗装で
メッサーの時の細身の機体のやわらかさと違い
フォッケらしい力強さが出ている作風に思えます。

作風の変更お見事です。

お疲れ様でした。


投稿: シミソ | 2008年4月18日 (金) 00時09分

シミソ様

ありがとうございます。

たまには直球ではなく変化球を、という
アドバイスを頂き非常に刺激になりまし
た。また、皆さんのご助言や作例が大変
参考になっております。


スケビ、私も創刊号からずっと購読して
いましたが、途中でやめました。ネット
で皆さんと交流しながら作っていると、
模型雑誌はつまらなくなります。


Fw190祭り、管理されるシミソさんには
お世話になりますが、もうしばらく楽し
ませていただきます。

投稿: pierre k | 2008年4月18日 (金) 09時29分

こんにちは!!
“D9”は精悍な感じがするのですが、この緑とグレーのカラーがなかなか好いですね!!
排気の煤ですが、写真で見るとなかなかに「らしい」と思います!!
1/72なんですね…挑戦してみたくなりました…

投稿: HN CHICAGO | 2008年5月 3日 (土) 11時17分

HN CHICAGO様

ありがとうございます。

空冷のフォッケのほうが好きだったのですが、D-9を作ったらこっちのほうがかっこいいと思えてきました。

排気煙の汚れは、今までT社のウェザリングマスターを使っていましたが、今回初めてハンドピースで吹いてみました。難しいです。

1/72、可愛いサイズでコレクションにいいですよ。是非作ってみてください。

投稿: pierrek | 2008年5月 7日 (水) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pierre kさん完成:

« satonobuさん完成 | トップページ | マックさん完成 »