« 黒石さん完成 | トップページ | アビさん完成 »

2008年5月19日 (月)

g_scotchさん完成

g_scotchさん完成です。ハセガワ(1部 ハセ/ドラ:旧トライマスター)1/48 Fw190A-4

G_scotch20G_scotch01G_scotch02G_scotch03G_scotch05_2 G_scotch04 .

.

.

JG54 フベルトゥフ フォン ボニン少佐 乗機 
1943年 ソ連 エストニア

デカールを貼りこんでアンテナ線を引いたところでやっとこさ完成!

あと、機体全体に保護用クリアをオーバーコートするつもりですが、この状態でアップします。

国籍マークは胴体はデカールですが、主翼は塗装でやりました。
機首のJG54エンブレムは塗装図には入っていませんが、すごく気に入ってるので貼ってます。機首部分のワンポイントにもなるので(笑)。
実機には描かれてないと思います。

決してセンスの良い配色とはいえませんが、こうして完成してみるとそれなりに精悍な感じが出てると思うのですが、どうでしょう・・
作品の拙さはいつものご愛嬌ということで(汗)

Fw190祭り用簡易ジオラマを作成しました。
都合のよい木箱が余っていたので、そいつをひっくり返して使ってみました。
飛行場のコンクリート部と地面の境目が出るようにしています。
コンクリート部は床用シートを三角に切って、箱のコーナーに接着し、コンクリート色(何種類かのグレー)を吹いておきました。
土の部分にはほんとの土を使用しています。
園芸用の水を含ませると土に戻る固形タイプの土を買ってきて、水で戻し、木工ボンドを塗りこんでから土を敷き詰めてみました。
しっかり押さえてから箱をとんとんたたいてくっついてない土を払い落としておきます。
簡単ですが、簡易ジオラマの完成。コンクリート部がテカってます。雨上がりということにしときましょう。

    

« 黒石さん完成 | トップページ | アビさん完成 »

02,Fw190祭り 完成」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
Fw190Aのなかでも一風変わった塗装の機体ですね。
明暗差のある迷彩にもかかわらず
しっとりと馴染んで違和感を感じさせない塗装はさすがです。

一際目立つ黄帯や機種エンブレムも書かれておられるように効果的ですね。

お疲れ様でした。

投稿: シミソ | 2008年5月19日 (月) 01時50分

Fw190祭り運営、お疲れ様です。
文章もうまくまとめていただき、ありがとうございました。
これからも参加させていただきますので、よろしくお願いします。
・・先は長いとのんびり構えていたんですが、納期が迫るとやっぱりあせりますね~

投稿: g_scotch | 2008年5月19日 (月) 22時04分

おはようございます!!愉しく作品を拝見しました!!
このエストニア辺りに登場したという、一寸不思議な色合い…凄く素敵ですね!!こういう複雑な迷彩は、模型では映えるように思います。
JG54のマーク!!私もこれは好きです。こういうのは、部隊が発足した都市の紋章をアレンジしたようなものが見受けられますよね…
それからコンクリートと土の、飛行場のベースですが、参考になります。

投稿: HN CHICAGO | 2008年5月23日 (金) 06時33分

CICAGOさん
コメントありがとうございます。
この紋章、気品があっていいですよねぇ
日本もそうですが、立派に活躍した部隊の紋章とかマークは何十年経っても輝きつづけるものだと、つくづく思います。だからこうして我々も(模型メーカーも含めて)、再現模型に取り上げたりするのですから。

投稿: g_scotch | 2008年5月24日 (土) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: g_scotchさん完成:

« 黒石さん完成 | トップページ | アビさん完成 »