« 零戦祭り 完成 | トップページ | apuroさん 完成 »

2008年8月 8日 (金)

とのさん 完成

とのさん完成です。

タミヤ1/48 零式艦上戦闘機21型(プロペラアクションシリーズ)

010203 .

.

.

第5航空戦隊 空母瑞鶴戦闘機隊所属
岩本徹三一飛曹
昭和17年5月8日 珊瑚海

今回初めて灰緑色を使いましたが、今までのイメージとかけ離れていて大いに戸惑いました。
背景はA4に変更、瑞鶴上空を飛行する岩本機を再現してみました。

とのさん 2号機完成です。

SWEETT1/144 零式艦上戦闘機22型

020304050607      .

.

.

第251海軍航空隊  西沢広義上飛曹
昭和18年5月14日 オロ湾

22型といえば、お祭りのバナーにもなってるあの写真ですね。てなわけで西沢機をつくってみました。緑の迷彩は筆でちょこちょこと塗りました。加減が難しいです。ほとんど緑一色になってしまいました。コクピットにはNゲージのバスの運転手さんをそれらしく塗って座らせてあります。(爆)

とのさん 3号機完成です。

SWEETT1/144 零式艦上戦闘機21型

010203040506 .

第3航空隊 セレベス島ケンダリー
昭和17年3月

SWEETの零戦とTOMYTECのザ・人間(工場の人々)を使って整備中の情景を作ってみました。カウリングをはずして上下分割。カウルフラップはプラ板。キャノピーはお刺身パックのフタで絞り出し。
第1弾の岩本機を毎日見ていたら、灰緑色にすっかり慣れてしまいまして、灰白色に違和感すら覚え始めました。(笑)今回も灰緑色です。角度によってかなり白っぽく見えたりして面白いですね。   

« 零戦祭り 完成 | トップページ | apuroさん 完成 »

03,零戦祭り完成」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
記事アップ遅くなりまして申し訳ないです。

飛行写真は当祭りでは初めてかもしれません。
旧トピ祭りを髣髴する画像ですね。

背景の海面、空母「瑞鶴」ともども素晴らしい零戦ですね。

お疲れ様でした。

投稿: シミソ | 2008年8月 8日 (金) 22時08分

シミソさん、こんばんわ~。

さっそくピックアップしていただきありがとうございます。

皆様方の作品も楽しみにしておりますよ。

でわでわ。

投稿: との | 2008年8月 9日 (土) 21時18分

こちらへのコメント頂きありがとうございました。

飛行姿勢で仕上げられたのですね、プロペラアクションが冴え渡り瑞鶴上空にエンジン音を轟かせている様子を想像してしまいます(笑)

背景の海面に航行する瑞鶴と白波…カッコいいですね~、

背景は「A4」との事ですが、サイズの事でしょうか?


投稿: ラッキーユダヤ | 2008年8月19日 (火) 00時24分

ラッキーユダヤ様、わざわざコメントを戴き
恐縮です。

A4はサイズのことです。
キット付属の展示台が特撮するには小さすぎたので、変更しました。

瑞鶴は1/1400のフルスクラッチなんですよ~。

でわでわ。

投稿: との | 2008年8月19日 (火) 20時06分

SAIUNと申します。
下を走るのは1400の空母とは思いもしませんでした~(驚愕!)
空撮も綺麗ですね~いつかはやってみたいです★

投稿: SAIUN | 2008年8月25日 (月) 22時22分

SAIUNさん、こんにちわ~。

>下を走るのは1400の空母とは思いもしませんでした~(驚愕!)

そうですね。言わなきゃだれも気づかないですよね。

特撮は楽しいですよ。是非いちどやってみてください。

でわでわ。

投稿: との | 2008年8月29日 (金) 09時00分

1/1400のフルスクラッチって…(絶句)
失礼しましたシロイルカと申します。例の22型も決まっていますが、とにかく瑞鶴に脱帽です。う~ん、画像処理はされているんでしょうか?U1の消し方が戦時写真の検閲っぽくて面白いですね。

投稿: シロイルカ | 2008年9月14日 (日) 22時02分

シロイルカさん、こんばんわ。
はじめまして。

画像処理は、パソコンに内蔵されているソフトを使って、明るさ、コントラスト、色、鮮やかさを好みに調節してあります。トリミングもしますよ。

U1は白で塗った上から黒マジックでなぞりました。いまから思えば画像処理で消したほうがホンモノっぽかったかなぁ。

シロイルカさんの完成品も楽しみです。

でわでわ。

投稿: との | 2008年9月14日 (日) 22時33分

こちらへのコメントいただきありがとうございました。

プロペラアクションはまだ一度も作ったことがないのですが楽しそうですね。灰緑色で戸惑られたようですが、私も決定版のカラーを用意できないので二一型等初期の零戦には中々手が出せずにいます。とのさんの零戦は清潔感がありますね。

あと、SWEETの二二型ということは、『1/144BASIC大戦機編』付属のものですか?私はまだ手付かずで積んであります・・・

投稿: hanio777 | 2008年9月16日 (火) 04時55分

hanio777さんこんにちわ。
コメントありがとうございます。

プロペラアクション楽しいですよ。プロペラが回ってるだけで臨場感がでます。
機体を固定しちゃうんで、眺める角度が決まっちゃうのがちょっとさびしいですが。
童友社の零戦ならお手軽に楽しめますね。

22型は5月のホビーショウで先行販売されていたものです。ドラムカンセットとピトー管セットも買ってきましたよ。

投稿: との | 2008年9月16日 (火) 10時03分

へっぽこ模型日記のまじりです。コメントありがとうございました。

特撮、ええですねぇ。一度はやってみたいんですが、画像処理が
できるソフトを持ってないし・・。

144はやっぱりキャノピーが肝ですね。私もたまに作りますが、連続は目にきつくなって来ました(汗)

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2008年9月29日 (月) 02時36分

まじりさん、こんばんわ~。

特撮ええですよ~。

画像処理のソフトはパソコンにもともと入っているMicrosoft Office Picture Manager ってヤツを使ってるんですよ。

144のキャノピーは小さいから大変ですよね~。 

でわでわ。

投稿: との | 2008年9月29日 (月) 17時49分

また増えてる(笑)

いい色だと思いますね…本当に(私も本当はこのくらいの色目を狙っていたっす)

1/144でクリアパーツ絞り出しですか…瑞鶴にも驚きましたが…ご立派です

投稿: シロイルカ | 2008年10月11日 (土) 18時21分

シロイルカさん、こんばんわ。

>また増えてる(笑)

これで打ち止めです。(笑)

灰緑色、見慣れてしまったからなのか、いい色だと思うようになりましたよ。  

>1/144でクリアパーツ絞り出しですか

そんなに難しくないですよ。ぜひチャレンジしてみてください。

でわでわ。

投稿: との | 2008年10月11日 (土) 21時12分

みんな素晴らしい特撮です 3作目のジオラマは柔らかい光でケンダリーの一角にあるようです
144のスケールにはみえません
カウリングをはずしてドラムカンと整備員の情景は実写のごとくに
感じます 144にはなかなか
手がでませんがこれがきっかけに
なるといいです

投稿: あきみず | 2008年10月12日 (日) 23時05分

あきみずさん、はじめまして。

おいらは、あきみずさんみたいに屋外ロケが出来ないので、いつも屋内撮影です。条件のいい所を探して、家の中をうろうろします。
屋外で撮影できれば、南方の強い日差しが表現できたりして、雰囲気が変わると思います。
144は値段もお手ごろだし、すぐに完成させられるし、いろんな技法を試すのに使ったり、なにより小さいから場所をとりません。
48の背景用にでも作ってみたらどうでしょう?

でわでわ。

投稿: との | 2008年10月13日 (月) 19時43分

遅れましたが零戦3機(すんごい!)完成おめでとうございます。

とのさんと言うとナナニイかイッチョンチョンの人だと思ってましたがヨンパチもやられるんですね。

このキットはモーター仕込みのやつですよね、ところで電池も中に仕込んでるのかな・・・

イッチョンチョンの2機は飛んでるのとディオラマ仕立てと、とのさんらしいアプローチが楽しいですね。

投稿: BEE | 2008年10月14日 (火) 18時57分

BEEさん、こんばんわ~。

>とのさんと言うとナナニイかイッチョンチョンの人だと思ってましたが

そのとおり。(笑)この48は例外です。で、電池は背景写真を収めてあるA4の額縁の裏にくっついています。スイッチは額縁に穴をあけてとりつけてあります。
壁に掛けて飾ってあるんですが、機体と支柱の固定をしっかりしてなかったので、現在岩本機は機首を下に向けて急降下しております。

でわでわ。

投稿: との | 2008年10月14日 (火) 20時43分

コメントありがとうございました。

遅ればせながら、完成おめでとうございます。しかも三機とは凄い、マジリ殿並みの量産体制ですね。

私と同じ機体を1/144で再現されておられますが、筆塗りであの小さな機体によく塗られたものだと驚いています。

1/1400の空母のフルスクラッチというのも素晴らしいですね。参りました。
特撮は楽しいですね、ぜひやってみたいです。

投稿: pierre k | 2008年11月 3日 (月) 23時20分

コメントありがとうございました。

大分遅くなりましたが完成おめでとうございます。最初の画像はワシと同じ岩本機ではないですか!しかも1/1400の瑞鶴のフルスクラッチには完全に脱帽で空撮も素晴らしいです。さらには1/144で情景を作るのもすごいですなあ・・いやーええもんを見せてもらいました。

投稿: まつよっし | 2008年11月 4日 (火) 12時15分

pierre k さん、こんばんわ。

コメントありがとうございます。
西沢機は三人エントリーがありましたが、
三者三様、それぞれ作り手の個性が出ていて
面白いですね。

おいらの筆塗りは面相筆を使ったんですが、1/72だと、どんな筆を使ったんでしょう?

>筆塗りであの小さな機体によく塗られたものだと驚いています。

実は1回失敗して塗り直しているんですよ。

でわでわ。

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 21時23分

上のコメント、名前入れ忘れちゃった。

まつよっしさんこんばんわ。
コメントありがとうございます。

岩本機仲間ですね~。
しかも初めての灰緑色塗装ってところも一緒。
あれ、ビン生色なんですね。もっと緑っぽく見えると思ってました。
スピナーは黄色かったらしいんで、今からでも塗り直そうかなぁ。

1/1400の瑞鶴、ことのほか好評でうれしいですなぁ。がんばって作った甲斐がありました。実はこの前に1/2800でも作ったんですよ。

でわでわ。


投稿: との | 2008年11月 4日 (火) 22時20分

すでに皆様方もコメントしておられますが、
瑞鶴は1/144・・いえ1/1400のスクラッチなのですかっ(絶句;)

零戦と瑞鶴の遠近感も絶妙であります!
そして見事ななセレベス島の情景は1/144。。

だんだんスケール感覚が麻痺してきました・・
1/2800・・もはや言葉すら思いつきません(唖然;)

投稿: hagu | 2008年11月 5日 (水) 00時59分

haguさん、こんばんわ。

>零戦と瑞鶴の遠近感も絶妙であります!

この遠近感をだすのに、1/1400が必要だったわけです。

>だんだんスケール感覚が麻痺してきました・・

小さいスケールの物を1/1に見えるようにするのが特撮の楽しいところですよね。

自治会長様にもよろしくお伝えください。
でわでわ。


投稿: との | 2008年11月 5日 (水) 18時27分

みなさん、こんばんわ。

この度、タミヤニュースVol.475に岩本機が掲載されましたよ~。
原稿の依頼が来てから締め切りまで突貫工事で製作して、今回無事に掲載されました。良かった良かった。

でわでわ。

投稿: との | 2008年11月 9日 (日) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とのさん 完成:

« 零戦祭り 完成 | トップページ | apuroさん 完成 »