« シミソ 完成 | トップページ | よしのよしおさん 完成 »

2008年9月15日 (月)

シロイルカさん 完成

シロイルカさん完成です。

童友社1/32 零式艦上戦闘機21型

01_202_303_404_205_206 足掛け何年になりますやら自分でも忘れました(笑)。

前回の記事で内側の脚カバーを閉じる為のリンク(何と表現すればよいのか良くわかりません・・・)を内外逆に接着してしまいました・・・私のブログは恥の宝庫です、記憶モードで作業すると間違うという典型ですね・・・反省

とりあえず完成写真をアップしておきます。

クリアパーツのマスキングは無事生きていました・・・一安心

この角度(左から4枚目)から見ると脚庫は結構よく見えます・・・ね(^^;)

パネルラインは一番目立つ第2風防下の部分が52型のようになっていますが、これを消してきれいに入れ直すようなテクニックを持ち合わせていないのでそのままです。

編隊灯は予定通りウェーブのHアイズより・・・

母艦機なのでぴかぴかの半つやで仕上げました(変な表現だな ^^; )

無事に完成して一安心・・・これで蜜柑山の在庫が一つ減りました、のどに刺さった小骨が取れた気分です。

   

« シミソ 完成 | トップページ | よしのよしおさん 完成 »

03,零戦祭り完成」カテゴリの記事

コメント

完成おつかれさまでした。

さすがにこのサイズとなると
この色でも違和感が無いように感じます。
(48以下スケールだと違和感を感じます。)

クリアーパーツのマスキング・・・・
ギクッと気がついてウチの蜜柑山のキットをのぞいてみると・・・・・

数か所 縁がめくれ上がっているのがチラッと見え
すぐに山に帰っていただきました(笑)

投稿: シミソ | 2008年9月15日 (月) 10時52分

シミソ様
完成品アップありがとうございます。
この色ですよね…タミヤアクリルの明灰白色にエナメルのレッドブラウンをウォッシングしたら思ったよりも効いてしまいました…つや消しのタミヤアクリルは予想以上に凹凸がきついようです(かなりサンペで削ったんですがこのとおりです)。
緑褐色にしたかったわけではありません(笑)

投稿: シロイルカ | 2008年9月15日 (月) 12時04分

こんばんわ。

32って大きいんでしょ?
おいらいつも小さい物ばかり作ってるんで、
今回48作ったとき、なんてでかいんだ!
と思いましたよ。こんな大きなキットを完成させるなんて。ホントお疲れ様でした。

この、飴色っぽいぴかぴかの半ツヤが独特の味を出してますなぁ。

でわでわ。

投稿: との | 2008年9月15日 (月) 23時39分

はじめまして。hanio777と申します。

まずは完成おめでとうございます。長い時間掛けて作るとその分愛着も沸きますよね。

ところでリベットは全部ご自分で打たれたのですか?特にカウリングのリベットがすばらしいですね。

投稿: hanio777 | 2008年9月16日 (火) 04時59分

当方へのコメント誠にありがとうございました。
改めまして完成おめでとうございます。
32は迫力ありますね(笑)
一時中断キットなので喜びもひとしおかと思います(笑)
私も中断キットでしたから、零戦祭りには感謝感謝であります。
しかし見事な飴色然とした塗装ですね、モノクロ画像でも見てみたいです。
カウリングのツヤもバッチリですね~、羨ましいです(笑)
キットにリベットはモールドされていたのでしょうか?
もしご自分で打たれたとしたら、お見事!と同時にお疲れ様でした(笑)


投稿: ラッキーユダヤ | 2008年9月16日 (火) 16時24分

とのさん、こんばんは。
確かに大きいんですがパーツ数はハセガワの72と大差ありません(笑)、むしろ少ないかも…大きいキットは出来上がると置き場に困ります…色に関してはウォッシングが効きすぎたので磨きまくったというのが本音でして、いい感じだとすれば怪我の功名…です。

投稿: シロイルカ | 2008年9月16日 (火) 22時07分

hanio777さん、こんばんは。
リベットは半年掛けて打ちましたと言いたいところですが童友社の(トミーのかな)このキットにはいい感じで始めから打たれております(オオタキいやアリイのいやMICROACEの48日本機みたいな雰囲気です)、但しカウリングだけはリベットなしでしたので本当に自分で打ちました…手で打った不揃いな部分の方がいい感じに見えるのは日本機の工作技術と私のテクがシンクロしてしまったせいですかね(爆)

投稿: シロイルカ | 2008年9月16日 (火) 22時18分

ラッキーユダヤさん、こんばんは。
リベットは上記の通りです…ラッキーユダヤさんの完成品を見てピカピカの21型をイメージしたんですが塗装に失敗して一時は工作放棄を考えるほどへこみました、でも祭りだと思い直して完成させました、皆さんのおかげです…モノクロ画像…成功したらブログの方にアップします。

投稿: シロイルカ | 2008年9月16日 (火) 22時26分

完成おめでとうございます。

飴色って言うんですね。この手の色は難しいと思いますが、1本調子にならず上手く表現されてますね。

32型といえばタミヤのが有名ですが、童友社というところがまたつうですな。

わたしも今度 飴色に挑戦して見よっと・・

投稿: g_scotch | 2008年9月17日 (水) 00時10分

g.scotchさん、こんばんは。
この色は青畳色を意識して塗ったんですが、意図せぬ方向に変わっていきました…まあ、いつも思い通りに出来ることはないんですけど(笑)偶然おいしく出来たカレーみたいなモンですね、と言うわけでレシピはありません。

投稿: シロイルカ | 2008年9月17日 (水) 23時04分

はじめまして、夜戦部隊二等兵を名乗っている、へっぽこ模型のまじりと申します。

完成おめでとうございます。
ハセの32を作ったことがありますが、作業台の上で取り回しが悪かったことを思い出しました。
このサイズでも塗装が間延びしておらず、キリッと引き締まって見えます。

投稿: 夜戦部隊二等兵 | 2008年9月29日 (月) 01時19分

マジリさん、こんばんは
今回は最新作からビンテージキットまでバラエティに富んでいますね…こんなにキットがあるなんて零戦って凄いですね^^

タミヤの52型丙も凸筋のキットですし、ハセの52型も作っているとなるとお互いに歳が知れますね(ちなみに私は1961年生まれですが)。

最近のキットは欠点がすべて是正されているので作りたいと思ってはいるんですが、タミヤ1/32の52型の箱を一度は開けてみたもののあまりの部品多さにストックに戻ってしまった次第です(笑)

投稿: シロイルカ | 2008年9月30日 (火) 21時48分

シロイルカさん、コメントありがとうございました。
遅れましたがでっかい21型完成おめでとうございます。
ちょっとダークな灰緑色がサンニイの21型にはぴったりですね。
もし32の21型を塗るときはこんな感じの色合いにしたいですね。
私もタミヤの32ゼロ戦が3機在庫してますがいまだに箱を開けるたび萎えてます。

投稿: BEE | 2008年10月14日 (火) 20時00分

BEEさんこんばんは、私もみなさんの作品を見ていてフィギュアを載せればOR横に置けば良かったと今頃後悔しています(ファインの坂井三郎氏があったっけ)。

1/32はなかなか気軽に作り始めるというわけには行かずそれなりのモチベーションが必要ですね。

投稿: シロイルカ | 2008年10月14日 (火) 23時27分

コメントを頂きありがとうございました。

遅ればせながら、完成おめでとうございます。
1/32で単色の機体を、単調にならないように仕上げておられる技量に感服します。
チラリと見える座席が薄くてイイ感じです。また、照準器のDアップも、実感たっぷりですね。
このスケールになると、スピナーも実物のようで実にカッコイイです。

投稿: pierre k | 2008年11月 3日 (月) 23時09分

コメントを頂きありがとうございました。

遅れましたが完成おめでとうございます。何年もかけて作られた作品の完成は感無量でしょうなあ・・・この機体の色が絶妙に見えます。所謂「飴色」でしかも明灰色から飴色に変化しているように見えます。ええですなあ~・・・しかもこれは1/32ですね!ワシもタミヤの21型、52型を在庫しておりますがいつ完成するやら・・・・

投稿: まつよっし | 2008年11月 4日 (火) 11時55分

pierre k様こんばんは
22型は私もいつか作りたかったんです・・・西沢機の応急迷彩を1/32でやったら格好いいでしょうね・・・タミヤの二個一は高いので童友社とハセガワで・・・なんて妄想してしまいます。

投稿: シロイルカ | 2008年11月 4日 (火) 22時32分

まつよっし様こんばんは
確かに完成させるのには祭りパワーが必要です(笑)
しかもこんなにたくさんのモデラーさんとやり取りできるなんて感無量です・・・期限がなければもう一機なんて皆さん思っているんじゃないでしょうか(笑)
私もタミヤの二式水戦もう少しで追加エントリーしそうになりました(笑)

投稿: シロイルカ | 2008年11月 4日 (火) 22時39分

コメントが遅くなり大変失礼いたしました。
遅ればせながら完成おめでとうございます。

私は今回の1/48でも初体験だったのですが、あらためて1/32スケールのリベットや細部の丁寧な造作に魅せられております。
制作にかかる労力も膨大なものと想いますが、見事な完成品に感動であります♪

我が家では一時中断したキットが復活した例は未だ「零」であります(汗:)

投稿: hagu | 2008年11月16日 (日) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シロイルカさん 完成:

« シミソ 完成 | トップページ | よしのよしおさん 完成 »