« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月28日 (木)

XJunで〜すさん完成(双戦)

XJunで〜すさん 完成 ハセガワ 1/72 Me262A-1a

Xjuna01Xjuna02Xjuna03Xjuna04Xjuna05 .

.

.

  《ハセガワ 1/72 Me262A-1a: Kommando Nowotny》
1/72にもかかわらず、技量が伴わず難航いたしましたが、ようやく完成いたしました。

ベテランの方から見ると「ツッコミ所満載」の代物かと思いますが、数年ぶりの1/72航空機モデルということで何とぞご容赦を。

何ぶん古い製品のため、デカールは千切れる、慣れない油性アクリル(ラッカー系)での塗装で「お祭り」状態、キャノピ-も???な出来と惨憺たる出来ではありますが、皆様のアドバイス、ご指南、激励の御陰をもちましてここに完成できましたことを、この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。
(やはり模型は旬に買ってすぐに作るのがよろしいようで...)

キットを買ってから、世傑を購入したのですが、丁度いい塩梅に"Kommando Nowotny"の機体の図版もあり、安心して作る事ができました。

キットは古いですが、パーティングラインが少々あるものの、バリやヒケもなく、概ね合いも良好で私にとっては手頃なキットでした。ちょっと楽しむには1/72もいいサイズと思います。このキットもR4M対空ロケット弾も再現され、良いアイテムと思うのですが絶版になったようで少し寂しいですね。

| コメント (2)

2010年1月 2日 (土)

マックさん 完成(夜戦)

マックさん完成 ファインモールド 1/72  Me410B-1

0102030405 .

.

.

ファインモールド 1/72 Me-410 B-1
14./KG2(第2爆撃航空団第14中隊所属機)ナハトボンバー 

 作業中破損した機体下部のアンテナを真鍮線に換え キットでは固定のプロペラを軸にプラパイプを噛ませ回る様にした以外は素組みです。

 塗装はインストの通り、マスキングは殆どしなくてフリーハンド、迷彩の境はブラシの細吹きで済ませました。ただ下面のつや消しブラックはあまりにも真っ黒と思ったのでクレオスの戦車色RAL 9021 テーアシュバルツを使用しました、機体上面は黒が強めのダークブラウン、機体下面は茶色が強めのダークブラウンで墨入れ、デカールはブログ友より「直射日光に晒すと黄ばみが戻る」と貴重な助言があったのでそれに従い付属の物を使いました。

 墨入れ、デカールが済んだらクレオスの№181スーパークリアー半光沢と№182スーパークリアーつや消しの混合 つや消しにチョッと光沢があるくらいにつやの調整、スピナーだけ半光沢です。

 久しぶりの航空機は新鮮で楽しかったです、ただキャノピーの透明感があまり無かったのは悔いが残ります

| コメント (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »