« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月22日 (月)

まじりさん 完成(夜戦)

まじりさん 完成 ハセガワ1/48 零戦夜間戦闘機

201_2 202 203 204

コックピットはエデュアルドのシートベルトと、座席昇降用のゴム紐を追加しただけ。
あとはエンジンにプラグコードとプッシュロッド。
それからブレーキパイプと脚位置指示棒、主翼機銃を真鍮パイプに置き換えという、定番工作です。

下地塗装の段階で、パネルラインの細吹きをしてありましたので、墨入れはくどくなる様な気がして、不採用にしました。
胴体帯をマスクするのが面倒臭く感じて、デカール使用。色合わせも面倒になって、結局日の丸もデカール(この辺は、ほとんど言い訳です・汗)

本土での迎撃用なので、それほどの剥げはなかったと推測し、銀チョロは無し。
排気煙と硝煙のみ入れてあります。

 

| コメント (2)

2010年2月 1日 (月)

鉄火太巻さん 完成(夜戦)

鉄火太巻さん完成 ドラゴン 1/48 Ho229ホルテン複座夜戦仕様

0102 .

.

.

03 ・ちなみにホルテンの裏側は   
  

 こんな感じです(笑)
.

.

.

.

もとはトライマスターのキットなんですかね?

主翼と胴体部が上手いこと接着できず物凄い段差が生じてパテとやすりの工程を大量にこなしました。

お祭りに参加してなければ、途中で嫌になりお蔵入り間違いなかったです(笑)

写真でアラがあまり見えないので完成としました。

装はラッカー、アクリルの併用ですが基本的に瓶生です(笑)

実機は完成する前に終戦を迎えてしまいましたが、1945年当時に作ろうとしてたとは思えないデザインですね。

ホルテン兄弟って凄いや(*´ω・)(ω・`*)ネー

そんな訳で(どんな訳だか判りませんが)ホルテン完成とさせていただきます

| コメント (4)

ほりでぃさん 完成(夜戦)

ほりでぃさん完成 ドラゴン 1/72 Ar234B

B01B02B03_2B04 .

.

.

機種名】アラドAr234Bナハトガル
【スケール】1/72
【キット名】ドラゴン・アラドAr234Bナハトガル
【仕様】ドイツ第3帝国空軍第234実験部隊長クルト・ボノブ大尉機
【アクセサリー】なし

ナハトガルとはドイツ語でナイチンゲールのことだそうです。
基本的には素組みです。今回はパテの使用はありません。
機首部に段差があったので削ってならしました。
塗装の工程を考え組み立て図の順番どおりには製作していません。
まずは、胴体と機首部を合わせ、主翼まで取り付けます。
エンジンポッドも製作しました。

そうして、機体上下面を塗装し、それからコクピットの塗装に移りました。
今回はエッチングパーツがあり、飛行機モデルとしては初めての使用なのでとまどいましたが、艦船模型の経験が活き、なんとか上手くいきました。
どうせなら、他の部分にもエッチングが欲しいところでした
例えば、機体後部下面にあるなんかのホース?
プラパーツだったのですが、折ってしまい、真鍮線で作り直しました。
あと、ロケットブースターの支柱なんかもエッチングにして欲しかったところです
(強度の面で)

デカールは見た感じひび割れでやばそうな感じで、試しに機体下面を貼りましたがパリパリ仮面でした。
そこで、敷島さんから教えていただいたクリアー塗りつけ再生法を試してみたところ見事に復活!!
これは、目からうろこでした。
尾翼のマークは海外キットのお決まりで鍵十字ではなく不明マークなので使用せず、鍵十字としました。
本当は白ふちのみなのですが、持ち前のジャンクには無かったので白ベタで代用しました。

今回の一番の収穫は、やはりこの斑点迷彩です。
今まで自分には無理と敬遠していましたが、祭り参加を機に試してみました。
彩雲さんから聞いた模型合宿での塗装講座の内容を自分でも試してみました。
雑誌の作例のようには上手くいきませんでしたが、初めてにしては満足です。
これでまた、新しい境地が広がった感じです。

※画像は640×640サイズになっておりますが、ほりでぃさんの完成記事では大判画像で掲載されています。

   

| コメント (3)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »