« シミヤン 完成(双戦) | トップページ | 模型祭り リンク »

2010年5月 5日 (水)

KAZUさん 完成(夜戦)

KAZUさん 完成 ドラゴン 1/72 P-61B

Kaz01 Kaz02 Kaz03 Kaz04 Kaz05 Kaz06 Kaz07 Kaz08

・黒衣の未亡人。

実は、去年の静岡で刺激を受けて製作に着手したP-61B 通称ブラックウィドウだが、ほぼ1年がかりで完成。

ドラゴンの比較的初期の作品ゆえで、パーツの精度や合いにばらつきがあり相当手こずったが、出来あがってみると、最大の双発レシプロ戦闘機の姿をあますところなく捉えている。
製作した機体は、422nd NFS, 239672 "Little Audley" (France 1945)。「黒衣の未亡人」らしくグロス塗装に凝るのが、今回の課題。

グロス塗装後、フューチャーワックスを塗布。デカールを貼ったのちクリアを吹いて、ラプロスの4000番→6000番→8000番と研ぎ出した。
デカールは、キットのものとrocketeerデカールを併用。国籍マークにはrockteerデカールを使ったが、フィルムが薄く密着度も高いなど、なかなかの使用感。
一方、ドラゴン・オリジナルのクォリティは、推して知るべし(苦笑)。

アクリルのバフ等で、排気煙のよる塗装面の白化を再現。それから。クドくならない程度の銀ハゲを翼前縁を主体に、エナメルのシルバーグレイで描きこんでいる。

機首のレドームをはずして、レーダーがむき出しになった形で製作。今後、整備を受けている状態のディオラマ製作を予定しているので、後部ハッチも開放している。

« シミヤン 完成(双戦) | トップページ | 模型祭り リンク »

05,夜間戦闘機コン完成」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます。
銅鑼のこのキットもなかなかの難物と聞いておりますが
さすが、きちんとまとめられグロス仕上げが映えますね。
レーダーや乗降口の工作もお見事としか言いようがありません。
う~ん、励みになります。

お疲れさまでした。

投稿: シミヤン | 2010年5月 5日 (水) 18時23分

あ、遅刻なのに掲載いただき、ありがとうございました。
ブログからの転載も恐縮です(ブログをちゃんと「ですます」調で書けばよかったですね(汗))。

ドラゴンのP-61ですが、この祭りがなければリタイアしていたと思います。よい機会をご提供いただき。ありがとうございました。

投稿: Kazu | 2010年5月 5日 (水) 18時25分

この記事へのコメントは終了しました。

« シミヤン 完成(双戦) | トップページ | 模型祭り リンク »